本当のライバルの見極め方

こんにちは、福島美穂です。

o0400030013515905181

今回は「本当のライバルの見極め方」についてお届けします。

<本当のライバルの見極め方>

先日、こんなご相談をいただきました。

美穂さん

こんにちは、Nと申します。

私は○○区で、不妊治療に特化した鍼灸院を開業する予定です。

よく、「競合(ライバル)を調べましょう」と言いますが、○○区ではこういった鍼灸院はありません。

なので、ライバルはいないと思うのですが、どうやって調べたらいいですか?

東京都、鍼灸院開業予定、Nさま

 

Nさま、ありがとうございます!

まず、考えていただきたいのが「理想のお客様」がどういう状態になりたいか?ということです。

不妊治療を意識する方は、「赤ちゃんを授かりたい」というのがゴールですよね。

だとすると、その手段は「鍼灸院」で無くてもよいわけです。

たとえば、クリニックでも、サロンでも…

もっと言えば「不妊治療=鍼灸」と結びつく方でなければ、「地名、不妊治療、鍼灸院」とは検索しません。

では、お客様になりきって考えたときに、どういったところがライバルになると思いますか?

本当に「鍼灸院」だけですか?

「本当のライバル」とは、こういった考え方で見極めていくことが大切です!

こちらでは、もっと詳しく書いています!

 自然に理想のお客様が来てくれて、仕事と家庭を両方大切にしながら、自分の夢を叶えることができる!7日間無料メールセミナー 




投稿者:entre-woman