お客様に一歩踏み出してもらうためにやる3つのこと

こんにちは!福島美穂です。 では本日のテーマはこちらです。

o0400029813494811195

【お客様に一歩踏み出してもらうためにやる3つのこと】

女性は、仕事だけではなく、家事・育児・介護など… ほんとに色々忙しいです。

そんな日常生活に追われてしまって、 「やりたい!」と思うことが後回しになりがち… そんな風に思うこと、ありませんか?

私は、実はたくさんあります。

たとえば「たまには休日に、ケーキをつくろう♪」と思っても、いざ、やろうと思うと、

「まず、生地づくりからやらないと…」
「生クリームをイチから作るのって、結構大変…」

とか、そんな風に思って、「もう、無理…」となったことも(笑)

そう何事も、イチからやるのって、最初やっぱり大変です。。。

たとえばこんなとき、「ケーキ作りスタートキット」みたいなものがあれば、「順番通りにやればいいんだ!カンタン♪」となって、一歩踏み出しやすくなるわけです。

これって、他にも応用できるんじゃないかな、と思います。

たとえばサロンで、お教室で、カウンセリングで…「ちょっとやってみたいな」と思うお客様が、手に取りやすい商品・メニューを分かりやすく魅せてあげる。

こうすることで、手に取ってもらいやすくなりますよ。

<まとめ:お客様に一歩踏み出してもらうためにやる3つのこと>

1.どんなお客様に来てもらいたいかを明確にする

2.お客様が一歩踏み出すのに敷居に感じることをピックアップ

3.敷居を低くしてお客様が手に取りやすいメニューをつくる
例)○○パック、□□キット、など

いかがでしょうか?

お客様が一歩踏み出すために、

「私に何ができるかな」という視点で考えてみると良いかもしれません。

何か少しでもお役に立てると嬉しいです。

 「女性起業家のための集客・経営のはじめかた」無料メールセミナーのご登録はこちらから 



関連記事

  1. 理想のお客様が集まるようにするには【捨てる勇気】が必要

  2. お客様が行動したくなる仕掛けの作り方

  3. お客様の心をぎゅっ!とつかむために伝える3つのこと

  4. 今すぐお客様に来てほしい!と思ったら取り組む:メニューと伝え方

  5. お客様が「どうしても解決したい!」と思う悩みの見つけ方

  6. お客様にリピートしてもらうコツ