逆転の発想!〇〇があるから工夫が生まれる:働くママ応援部

●逆転の発想!〇〇があるから工夫が生まれる:働くママ応援部

こんにちは、福島美穂です。

 

「働くママ」にとって「より良い仕事・子育て・生活をするための身近な場所」をつくります!

 

2019年12月までに「働くママ応援部」を開設します!

 

「働くママ応援部」とは、「働くママ」と「働くママを応援したい人&企業」が集まるコミュニティです!

わたしは“女性の明るい笑顔が社会に活力を与える”と考えています。
「働くママ」が仕事や子育てをもっと楽しく、楽に、日々をワクワクと、そして笑顔で自分らしく輝ける社会にしたい。
その実現のために無料オンラインコミュニティとキュレーションサイトを通じて、「働くママを応援したい人&企業」と一致団結して働くママが安心したりワクワクしたりできるような場所をつくります!
そして「働く」と「子育て」をもっともっと良いものにしていけたらと考えています。
―――――

頭では分かっているのです。

でも、(家事や育児など)色々あって、なかなかできないんですよね。

―――――

このような状況に陥ったこと、ありませんか?

お気持ちはとてもよく分かります。

私は日々、娘を育てていく中で、強く感じることがあります。

特に、「新しいことをやろう!」と思ったときに、起こりがちなこと。

それは…

「忙しい現状」に加えて、「新しいことをやろう!」としてしまうのですね。

女性の方は、ただでさえ、家事・育児・介護などで、忙しいですよね。

一日は24時間で、有限なのです。

それなのに、その「忙しい現状」のまま、新しいことをやろう!とするのは、無理があります。

たとえば、ただ、自分の睡眠時間を削る、とかになってしまいがち。

では、「気合を入れる!」とか「覚悟を決める!」とかをすればいいのか?というと、そんなことはないですよね。

これは、私がいま、1歳の娘を育てて、ひしひしと感じていることです。

時間が無い場合は、ほんとうに無いのです。

ですから、気合や覚悟を入れたところで、どうこうなる問題ではありません。

そう。

「忙しい」のは、「時間がない」のは、あなたの気合や覚悟が足りないわけではないのです。

ただ、「取り組む優先順位」の問題なのです。

そこで!!

もしあなたが、現状を変えるために、何かを学んで新しいことをやろう!と思ったら、この3ステップがオススメです!

―――――

1.一日の流れを書き出す!

※15分単位がオススメ♪

2.「1」の中から、「やらないこと(やらなくてもよいこと)」を見つける。

※ここがポイント!目指せ3つ!

3.「2」の上で、学びの中で、言われたことを素直に取り組む!

―――――

いまが、すでにパンパンなら、「2」の「やらないこと(やらなくてもよいこと)」をまず見つけてください。

そうしないと、パンクしてしまいます。

でも「やらないこと」を決めれば、「新しいこと」に取り組むスキマができて、ステージアップすることができますね!

「働くママ応援部」では、「働くママを応援する人・企業」の皆さんにも、ぜひご参加いただきたいと思っています。

理由は、「子育て」や「働く環境」「働き方」など、「働くママ」だけでは解決できない課題だと思っているからです。

ママ一人が、がんばってできることには、限界があります。ですから、社会全体で支えていけるモデルを作りたいのです。

「働くママ応援部」は、いまの社会が抱える課題解決のために、様々な分野からの情報発信をしていきたいと考えています。

「働くママ」が「一人の女性として」「妻として」「母として」「家族みんなで」集ったり、楽しんだりできる場も、創出していきます。

「働くママ」や「働く女性」が、一歩踏み出す勇気に、力になる場として、貢献します。

ぜひ、あなたも仲間になっていただけたら嬉しいです。

「働くママ応援部」へのご参加はこちら!

私は女性起業家の方を応援しています!

 

あなたのやりたいことを実現するために。
 

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました☆

ブログパーツ

投稿者:entre-woman