★【言葉】いやいやする労働はかえって人を老衰に導くが…

お疲れ様ですキラキラ

クローバーご訪問いただきまして、ありがとうございますクローバー

「心に寄り添い、仕事のお悩み解決します!」

中小企業診断士・産業カウンセラーのmihoです。

言葉には力があります。

そこで、一日の終わりに

「理想の労働環境」

を考える一言を綴ります。


本日の言葉●

いやいやする労働はかえって人を老衰に導くが、
自己の生命の表現として自主的にする労働は、その生命を健康にする。

by与謝野晶子

与謝野 晶子(よさの あきこ、1878年(明治11年)12月7日 – 1942年(昭和17年)5月29日)は、日本の歌人、作家、思想家。本名与謝野 志よう(よさの しょう)。旧姓鳳(ほう)。ペンネームの「晶子」の「晶」は、本名の「しょう」から取った。夫は与謝野鉄幹(与謝野寛)。1921年(大正10年)、夫・鉄幹と共に文化学院創設。

起業を目指す女性会社員のための経営戦略アドバイザー☆miho

あなたは

「理想の労働環境」を

どう考えますか?


ゆっくり休んでくださいね。

今日も一日、お疲れ様でしたラブラブ

応援していただけると嬉しいですキラキラ


女性起業家 ブログランキングへ

ブーケ2最後までお読みいただきまして、ありがとうございましたブーケ2


ブログパーツ

投稿者:entre-woman