「おもてなし」を教室運営に活かす方法

●「おもてなし」を教室運営に活かす方法

こんにちは、福島美穂です。

 
初体験をしてきました♪

クッキーにお絵描きするアイシングクッキー教室:加藤あいさんのお教室に行ってきました!

 
そうそう、このエプロン、実はお揃い…じゃなかった(笑)

同じところから購入させていただいた1点ものです☆

あいさんのところに伺うので、このエプロンを身に着けていきたい!!と思って(*^.^*)

ツーショットが撮れて感激です♪

ちなみに、アイシングを始める前は、こんな感じで準備をされていて…

こちら完成品♪


あいさんが、生徒さんに愛されている理由…私はある確信を持ってしまいました。


おもてなしをしてくださるお気持ちを、体現されているんです。

たとえば、

・分かりやすいプリントのご用意

・テーマに合わせたBGM

・ほっとするハーブティの提供

・写真のベストポジションの用意(こんな素敵なクッキー、食べちゃう前に写真に残したくなります^^)

・飾るときのお勧め方法のレクチャー

などなど・・・

もう、書ききれません。。。

そして、それは生徒の皆さんにもしっかり伝わっていて、自ら片づけをサポートされていたり。

私なんて、あいさんが説明してくださるのが、分かりやすくてツボだったために、

いちいち「なるほど~」「お~!!」と掛け声?!をかけてしまって(笑)

あいさん、ご一緒させていただいた皆さん、失礼しました^^;

でもね、そんな素敵なお教室だったのです☆

ちなみに、私が体験をさせていただいたハロウィンは満席!で、次回の優先予約はこちらからとのこと♪


私は女性起業家の方を、応援しています!


あなたのやりたいことを実現するために。


最後までお読みいただきまして、ありがとうございました☆

ブログパーツ

投稿者:entre-woman