ブログSNS不要!CtoCサービスで成果が出せる3つの秘訣

●ブログSNS不要!CtoCサービスで成果が出せる3つの秘訣

 

こんにちは、福島美穂です。

 

自宅にいながら、スキマ時間で安定的に月10万円・20万円と売上をあげることができますよ!

 

 

私は子育てとの両立など実状に合ったやり方を追及した結果、ご紹介したいと思ったのが「CtoCサービスの活用」でした。

「仕事だけ」というわけに、いかないからです。

この5つを条件として、半年余り研究をしてきました。

1)自分の売りたいサービスで売れること。

2)ブログやSNSなど、毎日更新しなければいけないものが不要であること。

3)一度作ったら、ほったらかしでも、新規集客ができること。

4)自宅にいながら、スキマ時間でできること。

5)それでも、安定的に月10万円・20万円と売上をあげることができること。

その結果が、

―――――

美穂さん

ココナラから、毎日お申し込みがあります。

一旦作り上げたら、ほったらかしでもいいのが、いいですよね。

私、ブログをこまめに更新するの、難しくて^^;

でも、こうやって、お申し込みがいただけて、月10万円・20万円と売上をあげることができています。

本当にありがとうございます!

【童話巫女】稲葉 直美さん

―――――
というものだったのです。

 

逆に言うと、たとえば、このようなニーズにはお応えできません。

「一気に月100万円売り上げたい」

「SNSでキラキラした自分を見せ続けたい」

そうではなく、「スキマ時間」「安定的に月10万円・20万円稼ぐ」という方法です。

「CtoCサービス(ココナラ・ストアカなど)の活用」では、正しいやり方をすれば「売れて当たり前」です。

理由は、「サービスを買いたい」という人が、すでに集まっているから、です。

たとえば、書籍をネットで買いたい!と思ったら、とりあえずAmazonをググったりしますよね?

あのイメージです。

何か目的があって「買いたい!」と言う人が、見るプラットフォームなのです。

この時点で、ブログやSNSなどとスタートラインが違いますよね。

だから、成果が出やすいのです。

ただその分、手数料が25%とかあります。

また、出店しても残念ながら、稼げていない人が多くいます。

そこで!こちらをご紹介します!

「ブログSNS不要!CtoCサービスで成果が出せる3つの秘訣」

1.来てほしいお客様がいそうなプラットフォームを選ぶ!

→いまやCtoCサービスは、100以上あり、もうカオス状態です。

その中で、あなたのお客様になりそうな人がいるか?を見ていく必要があります。

ここを外すと、目も当てられませんから。。

ちなみに私は、これを半年間リサーチし続けていまして…

その中で「ユーザー数が多い」「サービスが幅広い」などの観点から「ココナラ」または「ストアカ」をオススメしています。

2.「ランキング」や「オススメ」チェックでライバル調査を!

→あなたが売りたいサービスのカテゴリーをチェックしてください。

さらに、このなかで「売れているライバル」をチェックします。

こうすることで、どういう切り口で・どう魅せればいいのか?といったことが分かるようになります。

通常のいわゆる販売記事とは違う、工夫が必要です。

3.欲張らない!CtoCサービスで実績づくりを優先する!

→いくらあなたが、ブログやほかのSNSで売上があったとしても。

CtoCサービスでの実績がなければ、そこでは初心者です。

ですから、ここは頭を切り替えてください。

成果を出せていない方の多くは、ここを履き違えてしまい、いきなり高額商品だけを売ろうとされます。

まず「CtoCサービスで実績をつくる!」を念頭に、サービス提供をすることが後々の成果につながるのです。

―――――

いかがでしょうか?

CtoCサービスに出店するということは、言わば、あなたが、はじめて百貨店に出店するようなもの。

百貨店それぞれ、カラーや得意分野がありますよね?

百貨店それぞれに、販売における作法もあって、これと同じなのです。

これまでのブログやSNSの集客とは、「スタートラインが違う・やり方が違う」ことが、お分かりいただけましたでしょうか。

ちなみに今回ご紹介している方法は、販売手数料はありますが、出品手数料はありません。

つまり、出品してみるのにリスクはない、ということになります。

 

家事・育児・介護など…制約があってもできる!夢を叶える一歩を進めることができますよ!

ブログ・SNS不要!CtoCサービス攻略の秘訣について、こちらではより実践的な内容でお届けします^^

 

私は女性起業家の方を応援しています!

 

あなたのやりたいことを実現するために。
 

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました☆

ブログパーツ

投稿者:entre-woman