思わずクリックしたくなる!〇〇〇演出の仕方とは?

●思わずクリックしたくなる!〇〇〇演出の仕方とは?

こんにちは、福島美穂です。

 

お客様の「欲しい!」スイッチである限定感を上手に活用してサクッとお申し込みをいただけますよ!

 

お客様の「欲しい!」スイッチの1つである「限定感」の定義をご紹介します。

「限定感:特殊な事情があることを伝えること」です。

つまり、「いつでも買える」という状態はNGなのです。

理由は、「いつでも買える=いま買わなくてもいい」になってしまうからです。

たとえば、GWに旅行に行く!と想像してみてください。

旅行先でご当地のお土産を買いたくなったりしますよね。

これには、「いましか買えない」とか「ここでしか買えない」という想いが働くからということもあると思うのです。

このように、下記の3つのいずれかまたは複数をあえて演出することで、買う気になってもらいやすくなります。

・いましか買えない(時間)…GW限定、母の日限定、など。

・ここでしか買えない(場所)…地域限定、□□駅限定、など。

・〇個しか買えない(数量)…あと3個!、お一人様3個限定、など。

さらに!!

あと、このような演出もできますよ。

それは「行列効果」。

→想像してみてください。

美味しいカレーをどうしても食べたい!と思ったときに、ガラガラのお店(A店)と行列ができているお店(B店)があったら。

B店の方が、間違いないかな?と思いませんか?

これを、WEB(ブログなど)で演出するのです。

具体的には「すでに、〇名の方にお申込みいただいています!」や、「ご好評につき、新規入荷まであと〇日です!」などを、あえて伝えるのです。

そうすると「行列効果」が生まれ、「私も気になる!」という想いを引き出して、欲しい!スイッチを押すことができますよ。

ではもし、あなたが「限定感」を演出するとしたら、どのようなことが打ち出せそうですか?

良かったら、考えてみてください^^

何か少しでもお役に立てますと嬉しいです。

 

 

メル マガでは、ブログでは伝えきれないノウハウや情報をギュッ!とまとめて、無料でお届けしています。

【無料】賢くきちんと稼げる女性起業家になるための秘訣を、こちらからぜひ受け取ってくださいね^^

 

私は女性起業家の方を応援しています!

 

あなたのやりたいことを実現するために。
 

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました☆

ブログパーツ

投稿者:entre-woman