お客様が思わず申込みたくなる!事例の書き方

●お客様が思わず申込みたくなる!事例の書き方

こんにちは、福島美穂です。

 

お客様が思わず「申し込みたい!」となるお客様事例の書き方が分かりますよ!

 

今回は、お客様が思わず「申し込みたい!」となるお客様事例の書き方をご紹介しますね。

ポイントは「YES」を言ってもらうこと。

事例を読んで、お客様がこのような気持ちになったらベストです。

例:「冬の乾燥肌から卒業!ぷるぷる潤い美肌になりますよ」というテーマだとしますね。

このような順番で書いていきます。

・事例を紹介:「冬の乾燥で、肌はつっぱり、カサカサした状態に、どうしたら良いでしょう?」

→お客様の気持ち:「そうそう!私もそうなのよー(YES)。冬の乾燥ってほんと困っちゃう」

・解決策を提示:〇〇をすることで、ぷるぷる潤い美肌になりますよ!

→お客様の気持ち:「そうなんだ!!良いこと聞いたわ^^(YES)」

・メニュー記事などへリンクを飛ばす:冬に潤い美肌になれる〇〇の秘訣はこちら!(コツはこちら!ポイントはこちら!など)

→お客様の気持ち:「えーなになに?気になる!(YES)」リンク先をポチッ!

つまり、読んでくださるお客様の気持ちとしては、ずっと「YES」です。

この「YES」を積み重ねることによって、「見て見ようかな」「買ってみようかな」というスイッチを押すことができますよ!

何か少しでもお役に立てますと嬉しいです。

 

メル マガでは、ブログでは伝えきれないノウハウや情報をギュッ!とまとめて、無料でお届けしています。

【無料】賢くきちんと稼げる女性起業家になるための秘訣を、こちらからぜひ受け取ってくださいね^^

 

私は女性起業家の方を応援しています!

 

あなたのやりたいことを実現するために。
 

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました☆

ブログパーツ

投稿者:entre-woman