女性が本当に求めているのは「解決手段」ではなく〇〇です!

●女性が本当に求めているのは「解決手段」ではなく〇〇です!

こんにちは、福島美穂です。

 

女性から「これ欲しかった!」と喜ばれ、お客様が3倍に増やすことが出来ますよ!

 

先日主人とお買い物をしていたときのこと。

ある男性向けのアパレルショップでこのような文字のPOPが飾ってありました。

「これ1枚でモテる!」

「男前になれるシャツ」

隣にPOPも何もないシャツがあって、似てるなぁ、こちらの方が少し安いかな?というくらいでした。

でも、何気なく見ていると、男性が一人、また一人と、POPがある高い方のシャツをお買い上げになっているのです。

ここで、再認識したこと。

それは、やはり「女性と男性では刺さるコピーが違う!」ということです。

男性は、「異性にモテる!」とか「あいつよりもカッコよく!」とかがグッとくるのかもしれません。

でも、女性の場合は…?

たとえば、このようなコピーをご覧になったことはありませんか?

「肌本来の力を取り戻そう!」

「もっと私らしくキラキラ輝ける!」

など。

男性にこのようなコピーで伝えても、あまりピンとこないことが多いのです。

女性の場合は「本来の私はもっと素敵!(なはず)」と思っているところがあるため、「本来の自分を取り戻そう」といったコピーが響くというわけなのです。

女性と男性では、立ち位置が違うのですね。

そんな女性の心をグッとつかむもの。

それは「魔法」です。

「もっと~になれる」「あなたもこうなれる」という、分かりやすい「魔法」。

たとえば「若返り」も「若見え」も、「本来のあなたはこうなれるよ!」というメッセージだったりします。

例:これひとつで、女映え!(Glow 2018年1月号)

例:気分も人生も爆上げ「肌の魔法」を信じますか?(SWEET 2017年12月号)

つまりポイントは、現在を肯定・共感して「もっとこうなれますよ」と伝えること。

では、もしあなたのその商品やサービスで、女性に「魔法」をかけるとしたら、どのような言葉を使いますか?

何か少しでもお役に立てますと嬉しいです。

​​​​​​​

 

 

メル マガでは、ブログでは伝えきれないノウハウや情報を、無料でギュッ!とまとめてお届けしています。

【無料】賢くきちんと稼げる女性起業家になるためのエッセンスがギュッと詰まった秘訣を、こちらからぜひ受け取ってくださいね^^

 

私は女性起業家の方を応援しています!

 

あなたのやりたいことを実現するために。
 

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました☆

ブログパーツ

投稿者:entre-woman