口コミを活かす!お客様が進んで紹介したくなる3つの工夫とは?

口コミを活かす!お客様が進んで紹介したくなる3つの工夫とは?

 

こんにちは、福島美穂です。

お客様から、「ぜひ、あなたにお願いします!」と言ってもらえるようになり、あなたのファンを増やすことができますよ!

では、本日のテーマはこちらです!

【口コミを活かす!お客様が進んで紹介したくなる3つの工夫】

実は「紹介したくなる仕掛け」をどう作るか?によって、紹介したくなるかどうか?は変わるのです。

そこで、「お客様が進んで紹介したくなる3つの工夫」をご紹介します!

1.素敵な仕上がりを写真に残す!

サロンで施術を受けてキレイになったり。

お教室で何か作品を作ったり。

そういった場合は、あえて「写真タイム」を設けます。

写真を撮りたくなるような場所(セット)を用意しておくのも手です。

また、あなたとツーショットもオススメ!

そして「撮影した写真は、ブログやFacebookに自由に投稿していただいて構いません^^」と伝えること。

特に女性は、キレイになった!可愛くできた!というのが嬉しいと感じるので、写真を用意する段取りをすることで、紹介されやすくなります。

2.名刺・ショップカード

「〇〇と言われたら、この名刺(ショップカード)を渡してください」と伝える。

→単に、「ご紹介ください!」というのは紹介しづらいです。

たとえばネイルサロンでしたら「『そのネイル可愛い!』と言われたらこちらを渡してください」と伝えます。

そうすると「いつどのようなときに紹介をすればよいのか?」が分かり紹介しやすくなります。

3.紹介カード

NG:ご来店者・ご紹介者ともに1,000円OFFいたします!

→これですと、1,000円割引のために紹介されるの?と思われかねません。

「自分の得のためのようで、紹介しづらいなぁ」と感じさせてしまう要因になります。

OK:ご来店者は1,000円OFFいたします!

→ご紹介者には、来店してくださったときにサービスやお礼のお手紙などをしましょう^^

いかがでしょうか?

これらの工夫がもしまだされていない場合は、良かったらぜひ考えてみてください。

メル マガでは、ブログでは伝えきれないノウハウや情報を、無料でギュッ!とまとめてお届けしています。

【無料】賢くきちんと稼げる女性起業家になるためのエッセンスがギュッと詰まった秘訣を、こちらからぜひ受け取ってくださいね^^

投稿者:entre-woman